『天橋立へゴー』
おでかけすることだけ決まっていて、行き先が決まっていなかったGW後半戦。
20年前のツーリングマップルを引っ張り出してきて、パラパラとめくりながら、あーでもないこーでもないと悩んだ結果、天橋立に決定。
最近は地図を開くってあまりしなくなりましたが、こういう探し方をするときは便利ですね。

西に動くと混むことがわかっていたので、やや遠回りですが京都縦貫道方面に向かいました…が、いきなり事故渋滞(T_T)
さすがGWですなぁ。

結局3時間半かかって到着…の前に、
西国33箇所巡りのため、ちょいと寄り道しました。

まだ少ししかまわってませんが、今まで行ったお寺は行くだけで修行みたいなお寺ばかりだったけど、ここはすぐ近くまで車で行けて、楽でした。
お寺の境内の展望台、絶景でしたよ。
あ、シャコタン仕様のクルマやバイクは上がれません(笑)
逆さまに見えるだけやけどなにか?@Y兄

一度、下界に戻りまして
今度はリフトで上がりましょう。
スキー場以来のリフト
足の長い人は注意してくださいって言う注意書にワロタ。

笠松公園から

たしか、こっち側からが昇り龍
逆さまに見ると、天空へ上がる龍のように見えるらしい…
そうかなぁ?んー。

せっかくなので、また下界に降りて、レンタル自転車で龍の中を通って、対岸へ。
帰りはケーブルカー
サイクリング中
なんと、ここで岡山仲間に会うという奇跡(°Д°)
アタシ、天橋立なんか15年ぶりくらいに行ったし、しかも、同じ時間に自転車乗っててすれ違うとは、すごい偶然!


もうひとつ、神社詣りをして、帰りました。
帰りは2時間半。普通はこんなもんです。
無計画で行ったわりには、GWの観光地らしくない快適な観光ができました(笑)
【2017/05/05 01:27】 おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
『初日の出ドライブ(その3)』
さすがに河口湖まで来ると、観光バスの旅行者が多く、外国人も増えてきました。
ロープウェイに並んでいる人も半分が外国人?な感じ。
私が乗ったのはタヌキ号。
sP1070564.jpgタヌキが担ぐカゴ
sP1070563.jpg内装もタヌキ
上と下で1基ずつ、ひっぱり合いっこする方式のロープウェイですので、ウサギとタヌキのどちらが当たるかはその時の運次第。
私は行きも帰りもタヌキでした。
ペットもちゃんと締め切れるケージなどに入れれば、中型犬まではロープウェイに乗れます。
持って行ってなくても貸してくれます。
sP1070589.jpg

要はこのケージに入る大きさまでってことでしょうね。

いろんなところにカチカチ山の物語を模したオブジェがあります。
sP1070573.jpgヤケドした背中に辛子を塗られてギャー
sP1070574.jpgカチカチ山のカチカチ鳥が鳴いてます
後ろは富士山の絶景!
sP1070586.jpgこれからどろぶねに乗ります

背中に火を付けられて、熱くて飛び込んだ湖や、どろぶねを浮かべたのが河口湖と言われているそうです。

ウサギ神社に参拝。
sP1070577.jpg初詣。

たぬき茶屋でタヌキ団子を・・・と思ったけど、すごい行列でやめました。
sP1070566.jpg屋根にもタヌキ

代わりに顔出しパネル(パネルのみ)
sP1070578.jpg

ま、ここまでタヌキを目指してきている人は珍しく、普通はこっち。
sP1070583.jpg
壮大な迫力の富士山が見られます。
それを写真で表せないのが残念。

ちょっとだけ登山をして、天上山の山頂へ。
sP1070581.jpg二番詣。
小御嶽神社に参拝しまして、さあ戻りましょう。

甲州と言えば、武田信玄の陣中飯だった(らしい)ほうとうを食べないと。
sP1070590.jpg
気合い入れて行ったものの、普通に観光客が行くようなお店で食べたので、あまり「これぞ」という感じではありませんでした。
空いている季節にほうとう屋さんに行くべきですね。

そんなこんなな、2017年の幕開けです~
【2017/01/08 20:21】 おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
『初日の出ドライブ(その2)』
富士山周辺の観光スポットといえば、富士五湖。
まずは朝霧高原から一番近い本栖湖から~
移動中の道路脇にある温度計はマイナス5度~そら寒いわ。
sP1070545.jpg
懐かしい地名が出てきました。
今は富士河口湖町に編入されちゃったのですが、もとは上九一色村だったんですね。
最近の若い子はこの地名読めないんだろうなぁ・・・

sP1070546.jpg
さすがはすごい透明度!
日の出とともに気温が上がるので、湖面に湯気がたって幻想的です。

さてこれはなんでしょう。
sP1070548.jpg
霜柱ですね。
小学校の時、グラウンドの端の方に霜柱が立っていて、踏んでぐちゃぐちゃにして遊んでました。
ここのは気温が低く、触っても溶けないのでサラサラでした。
その時以来の霜柱です。

ちょっとだけ角度を変えて、本栖湖といえばココ。
sP1070552.jpg
思いっきり逆光ですが。
旧5千円札、今の千円札の柄はここからの写真です。

さて次のスポットへ。
とはいえ、ふんだんに時間があるわけでもないので、精進湖をとばして西湖へ。
sP1070555_20170106224034341.jpg
昔、来たときには、こんな案内看板はなかったような。
ここもまだ逆光です。

さらに、河口湖。
sP1070556.jpg
大きな湖なので、スワンや観光船が行き来しています。
でも、私の目的はココ
sP1070558_201701062240387b7.jpg
ロープウェイで山上に行くと、カチカチ山伝説にちなんだものがたくさんあるんです。
ある意味、タヌキの聖地?
楽しみ楽しみ。

続く。
【2017/01/07 20:25】 おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
『初日の出ドライブ(その1)』
すっかり年も明け、たまったネタをどこから片付けようか・・・ということで、新年らしく初日の出ネタから。
毎年、年末年始と言えば、紅白や年越しジャニーズ観て、行く年来る年観て、元旦は昼まで寝るってのが、パターンなわけですが、
今年はなぜかY兄から「初日の出を見に行こうぜ~」ということになり・・・
よ 「じゃあ、どこいこ?」
Y 「富士山!」
よ (゚д゚)
私も人のことは言えませんが、距離感わかってます?
しかも、相当寒いという噂。

勝手がわからないので、チビタは留守番していただいて、夜な夜な出発。
5時間ほど(!)で目的地、道の駅朝霧高原に到着。
この場所も、富士山より西だから朝日が見えるだろうという安直な考えで行ってみたんですが、
なんとその時間には、駐車場が満タン。マジか。
ギリギリで停められた場所から動くこともなくそのまま仮眠。

朝6時半。
眠い目をこすりながら、クルマの中から見えたのは
DSC_2877.jpgデーン

この後も時々外に出ながら日の出を待ちます。
時々ってのは、寒いんでクルマに暖を取りに戻るんです(笑)
DSC_2880.jpg6:45

DSC_2882.jpg7:00

ちなみに、この甲府地方の元旦の日の出は6:55のはずなんだけど・・・
明るくなったけど日の出の気配がありません。
ふと後ろを見ると、山の上の方は明るくなっています。
sP1070537_20170106220200dea.jpg
私は富士山の影にいるんですね。
さらに待つこと30分。
DSC_2888.jpg7:30
富士山の影が空に見えるってすごくないですか?
もうまもなくのようですね。
手前のハイエースはよっし~号です。

キタ━(゚∀゚)━!
DSC_2894.jpg7:35

朝起きてから知りましたが、道の駅朝霧は展望台があって、みなさんそこで激しい場所取り合戦をしていたみたいです。
でも、私がいた場所もじゅうぶん楽しめました。

道の駅ですので、農産物の直売やお土産物なんかも売っていて、この日は臨時で早朝から営業してました。
元旦からご苦労様です。。。
せっかくなので、少々買い物をしまして、移動しましょう。

つづく
【2017/01/06 22:23】 おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
『思い立って、ご来光。』
朝霧高原の初日の出\(^o^)/
明けましておめでとうございます。

【2017/01/01 10:46】 おでかけ | トラックバック(0) | コメント(2) |
前ページ | ホーム | 次ページ

たぬ

script*KT*

月別アーカイブ