FC2ブログ
『シティーハンター原画展』

お膝元の新宿から、やっと大阪に来てくれました。

撮影OKなところは撮りまくってしまいました(^_^;)

まずはシティーハンターの歴史から。

昭和60年からですよ。

私が見ていたのはテレビシリーズが始まってからなので、昭和62年から?

昭和ですよ昭和!

こちらは、テレビシリーズの名場面。

歳は30!

知る人ぞ知るウヒャヒャなシーンなのであります。

キャラクターの詳細設定図とか

銃など

リョウちゃんの銃とホルスター。

ホルスターは革が新品だったので、もっと使い込んだものじゃないと、らしくないかな。

小物類までは撮影OK

この先は、撮影禁止エリアです。

原画展ですから、しこたま原画を展示してありました。

近くに色のついたイラストや、映像もあるので、原画でもその時のシーンが思い浮かびます。

アニメの原画はシーンによって描いている人が違うらしく、微妙にタッチがそれぞれ違うんですね。

シティーハンターはシリアスな絵とマンガチックな絵が入り混ざるので、アニメーターにとってはすごく難しいらしいです。

アイちゃんとリョウちゃんが見に来た新宿の夜景。

BGMはStill love her@TMnetwork♪

最後は伝言板で終わり。

来場者が好きに書いて良いのですが、

映画のなかでは、ルパンがいたので、何か面白いものいないかなって思ったら、北条さん直筆のカラスがいました(^^)

そして、散財( ´△`)

カラスのタオルだけしか買わないつもりだったのに、なんでこうなる(´Д`)

先週の土曜日、なんと、神谷明さん本人が来てたらしい(°Д°)

フツーにプライベートで来てて、グッズを大人買いして帰ったそうです(笑)

スポンサーサイト



【2020/01/14 18:18】 ライブ・映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<安らかに | ホーム | ハッピーファンオフロード スタッフ新年会>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://yosshisgarden.blog62.fc2.com/tb.php/4490-a499107f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

たぬ

script*KT*

月別アーカイブ