『神戸散策してきた(その4)』
やっと、メインにたどり着きました。
wataseseizo2015.jpg
去年、展覧会に行ってきましたが、わたせせいぞうさんが描いていたココ。
風見鶏の館です。
むかし、風見鶏というドラマがあったそうで、それで異人館観光に火がついたそうですよ。
P1070171.jpg
アングルとしては近いですが、同じところです。
絵の二人が立っている階段は実は公園で、イベントやってましたので降りられなかったんです。

で、中はと言いますと
P1070174.jpg
お客様にどうぞ~ってろうそくが歌ってそうな(美女と野獣参照)食卓ですね。
他もお金持ちの匂いのするお部屋がありました。
実際、トーマスさんというドイツ人貿易商のおうちだったところなので、執事がお食事を運んでいたと思われます。

またここも、2館セット券推しで、お隣の萌黄の館とセットです。
萌黄の館はアメリカ人領事官のシャープさんのおうち。
地震で煙突が落ちちゃったり、たいへんな被害があったようです。
じゃあ行ってみようってことで、向かったまではいいけど・・・
P1070177.jpg
なんじゃこりゃ。
修復中の姫路城みたいに、足場を囲む幕に萌黄色の建物の絵が描いてあります。
入館料払ってるのに~
中には普通に入れますが、窓からの景色も足場で見えないところもあるし、チケット買うときに一言言ってくれたらいいのに。
サッサと出てきて、帰路につきましょう。(実際は帰るのではなくこれからレッスンなんですが)
全体的に、建物の中はお金持ちのお部屋公開なので「へー」「ふーん」でおわりです(笑)
特に建築に興味があるとかでなければ、外観の雰囲気や、窓からの景色を目的に行った方が良いでしょう。

一応、通り道もぬかりなくチェック
P1070183.jpgシュウエケ邸
P1070184.jpg神戸北野ホテル
P1070186.jpgビショップ邸(今は中華料理屋)

あぁ、しんど。
さんざん歩いて疲れてから、レッスン行きました(笑)
いいウォーミングアップになりました。
あくまでも私の備忘録ですが、デートの参考にでもしていただければこれ幸い。
スポンサーサイト
【2016/10/24 22:52】 おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<貴志川線に乗ってきた(その1) | ホーム | 神戸散策してきた(その3)>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://yosshisgarden.blog62.fc2.com/tb.php/4040-a91f16f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

たぬ

script*KT*

月別アーカイブ