『熱い夏が終わった~』
昨日帰ってきて、ダウンしてたので更新が遅くなりましたが、鈴鹿4耐、無事に終わりました。

ウキウキさんがらみのゲスト多目で大所帯のチームKOOD。
レース前
金属加工屋さんが母体ですので、クロモリシャフトとか売ってます。
そのお得意さん(鉄工所のオッチャン、レースは素人)からなる給油クルーの激速ピットワークと、ホンモノの全日本トップメカが付いているというのがウチのウリだったりします。

緊張の時間


チームの作戦で、第2ライダー登録のY兄がスタートライダーを務めます。
53番グリッドからスタートし、一周目から一気に42番手までジャンプアップ。
その後5周ほどで38番手まで上げたうえに、自身のベストラップも記録。
て、20周、28位で交替。
39位でウキウキさんがコース復帰。
こちらは徐々に順位を下げ(笑)、15周、46位でY兄がコース復帰。


この辺りから、メカニックS井さんの戦略がちょっと狂いだしまして、だいたい毎年前半荒れた展開になってセフティカーが入るんですが、今年は半分を過ぎても入らない…ということは、計算よりもたくさん走らなければならない可能性がある…ということは、速いタイムで走れるY兄が1周でも多く走ってもらわないといけない…一応20周でピットインサイン出すけど、走れるだけ走ってくださいね♪っと指示を受けていたY兄ですが、キッチリ20周で戻ってきました。
さすがオッサン(笑)
36位でウキウキさんがコース復帰。

残り時間を計算するとどう考えてもギリギリでもう一度ピットインしなければならなくなるので、つじつま合わせでウキウキさんに2周余分に走って頂きます。
なんと、ウキウキさんはこの2周でベストラップ更新。

36位でコース復帰したY兄はガス欠の不安と戦いながら、残り55分を走ることになりました。
メカニックS井さんの計算では24周は確実にもつということで、サインボードは24周からカウントダウン。
Y兄のペースと残り時間を度々計算しながら、もう一度ピットインしなければならないかどうか、ギリギリまで悩みます。

そして、燃費ギリギリよりも2周少ない22周でチェッカー。
ゲストさんたちがすごく感動して、喜んでくれてました。

#20は28位


最後にもう一度記念撮影しまして解散


あとでわかったのですが、周回数はウチよりも多いけど、チェッカーを受けられなかったチームがあったようで、正式結果は26位となりました。
リバイバルクラスでは12位なので、ポイントゲットちゃうかな?
完走おめでとう♪
お手伝いしててもハラハラドキドキで楽しかったです。
暑かったけど(笑)

今日はもっと熱い戦い8耐ですが、涼しいところでテレビで観ます(^^)v
スポンサーサイト
【2016/07/31 12:37】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<プチ打ち上げ | ホーム | 鈴鹿4耐始まる>>
comments
--作戦というより計算違い?(^_^;)--
>コレさん
暑い中お疲れさまでした。
写真楽しみにしてますね♪
【2016/08/04 19:01】 URL | よっし~ #-[ 編集] |
--乙--
どうも、お疲れさまでした。
2回目のライダー交代までとゴールくらいしかピットにいなかったので、知らなかったけど、そんな作戦があったんですね。
そして翌日、私はサーキット内で地方巡業へ。
【2016/08/02 12:04】 URL | 是恒 #-[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://yosshisgarden.blog62.fc2.com/tb.php/4001-691d830c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

たぬ

script*KT*

月別アーカイブ