『広島タヌキ会いってきた(その2)』
つづきです。

クリームパン屋さんからさらに1時間半ほど車を走らせ、たんちゃん家に到着。
ウチのバカナビでもちゃんとたどり着けるくらいわかりやすいところでした。
P1060327.jpgたんちゃんや
玄関に入ると、たんちゃんと黒豆たちの水墨画がお出迎えしてくれました。

本当は生たんちゃんに会いたかったのですが、残念ながら空の上・・・ダッコはできませんね。
タヌ中(タヌキ中毒の意)のたんちゃんママさんは、早速チビタをワサワサ。
チビタは大丈夫な人とそうでない人の差が激しく、ダメな人は近づくこともできないくらい暴れるのですが、たんちゃんママさんパパさんは大丈夫そうだったので、”咬むかも知れない覚悟の上”でダッコに挑戦してもらいました。
P1060300.jpg久しぶりのタヌキの感触だわ~
タヌキは犬でも猫でもない身体の柔らかさがあるのでダッコしにくいのですが、それはそれは慣れたもの。
たまに歯を当てたり威嚇したりするのですが、たんちゃんママは動じません。
相当タヌ慣れしてる様子が伺えますね。
同じくパパさんも懐かしそうにダッコされていましたが、同じく相当なタヌ名人でした。
タヌキがしそうなことが先回りしてわかっている感じです。
集まっている皆さんはタヌ飼いさんなので、チビタが「カッ」とか「ハーッ」とか言ってるのを見て、「ウチもやるやる~」って、ケラケラ笑える皆さんでした。

たんちゃん家が用意してくださった、広島なお菓子色々をいただきながら、タヌキあるある話で盛り上がりました。
P1060301.jpgタコせんやめられません

その間、チビタは人のお家を散策中。
P1060304.jpgタヌキのニオイがすんねん
そこはたんちゃんのお部屋だったんだって。

たんちゃんママさんが送ってくれた服を着てお色直し。
S__1843231.jpgアタチ、もうすぐ還暦やねんけど
よくお似合いですよ(笑)
さくら組の名札付きです。
普段は写真なんか撮れないけど、かなりネコ、じゃなくてタヌかぶってましたので、静止している写真が撮れました。
この格好でまた人のお家を散策していると、クロネコのあんこちゃん発見。
ビロードのようにきれいな黒毛皮です。

恥ずかしがり屋さんなので、カーテンの隙間に息を潜めていましたが、チビタが近づいたことで家の中を逃げまくり。
P1060319.jpgお肌ツヤツヤやな
たんちゃんがよくいじめられていたらしいので、タヌキの仇を討っておかなければ。

S__1843215.jpgがおー
威嚇して毛が逆立っているので、服がめくれ上がっています。
この後、あんこちゃんが逃亡して見事勝利?を飾ったタヌキチームでした。
P1060322.jpgマンマンチャン
タヌキ族は強いんだぞ、と見せつけたつもりのチビタでした。
たんちゃんの仇は討てたのかな。

・・つづく
スポンサーサイト
【2015/11/26 00:09】 チュウタチビタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<広島タヌキ会行ってきた(その3) | ホーム | 広島タヌキ会いってきた(その1)>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://yosshisgarden.blog62.fc2.com/tb.php/3866-12c9cb73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

たぬ

script*KT*

月別アーカイブ