『高野山日帰りツアー(センターエリア)』
さて、高野山の続き、メインの金剛峯寺にお詣りです。
P1060169.jpg

ここだけは拝観料500円。
P1060170.jpg
やはりメインとあって、人が多いです。

中は他と同じくNO PHOTOなので、写真はなしですが、唯一OKだったお庭。
P1060174.jpg
色々な方向から見られるので、どこから見るのが正しいのかわかりません。
雄雌一対の龍が奥殿を守っているのを表現しているらしいです。

新別殿というところで、参詣者にお茶とお菓子をふるまってくれました。
接待してくれるおばちゃんも慣れたもんで、
「ぷりーず かむひあ」「はうめにーぴーぷる?」と外国人にも対応。

高野山で驚くのは、どことも商売っ気がないこと。
ゆいいつ、金剛峯寺の中に小さなおみやげやさんがあったくらい。
お札とかお守りもほんとにちょっとだけで、お詣りした人に御利益を、というよりは自身の修行の場(お詣りも修行)ということなのかな、と。

なので、私たちも修行をば。
肉や魚などを食べないのも修行です。
精進料理を食べに行きましょう。
P1060181.jpg中央食堂さんぼう
少し時間がずれていたけど、人気店とあって列ができています。

お店の前にメニューがあったので、待っている間に決めておこうと思いましたが
P1060183.jpg
色あせていてちっとも美味しそうに見えませんね。

さらに
P1060184.jpg
中身のないディスプレイ。
これは「大きさこんなんです」ってことかなぁ・・・

中の席は空いているけど、片付けが追いついてません。
なんとも、のんびりゆっくりな時間が流れている店内です。
大阪だったら怒号が響きそう(笑)
待つこと30分ほどで席に着き、席に着いたらすぐに出てきた「精進花かご弁当」2200円ナリ。
P1060185.jpg
ごま豆腐に生麩の田楽、野菜の天ぷら・・・
どれもこれもおいしくて、わりと味がしっかり付いているので、ごはんがススムくんなお料理ばっかりです。
ご飯が全然足りません(^^;)
もっと食べたいのをガマンしなければならない、つらい修行でした。

つづく。
スポンサーサイト
【2015/10/26 22:41】 オカンとおでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<高野山日帰りツアー(東エリア) | ホーム | スポーツライディングスクール開催>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://yosshisgarden.blog62.fc2.com/tb.php/3848-89c35b1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

たぬ

script*KT*

月別アーカイブ