『高野山日帰りツアー(大門~壇上伽藍)』
高野山続きです。
はい。
いきなり番外編を廻ったので、予定時間から遅れ気味ですが、満足そうなのでヨシとしましょう。

バスで大門までワープしました。
高野山の入り口にある大門(だいもん)は結界のシンボル。
世界遺産でもあります。
P1060153.jpg右下にオカン。
「すげー。」「でかー。」「すげー。」「こんなん、いなかにはないわ~。」を繰り返してます。
そりゃ、ココにしかないから観光地にも世界遺産にもなるわけで(-_-;)
結界ですので、一礼してくぐって聖地に入らせていただきました。

さて次は壇上伽藍(だんじょうがらん)へGO。
歩いて7,8分ほどで中門に到着。
P1060156.jpg確かにちょっと小さいね。
元々消失して基礎だけがあったところに、開創1200年ということで再建された物だそうです。
門の表裏に四天王像があったのですが、2体は焼失するときに救出されたもの。
2体は中門再建に合わせて新たに仏師が掘ったもので、こんなの
P1060158.jpgP1060159.jpg
トンボとセミが留まってます。
後で調べてわかったのですが、トンボは前にしか飛ばないので、「決して退却しないぞ」という強い意志を表し、
セミはどこまでも届く声によって、「全てを見ている」ことを表現しているのだそう。
違和感ありありですけど、これが平成の四天王・・・と言われればそうなのかどうなのか。

中門をくぐれば、金堂(こんどう)、大塔の鐘、根本大塔(こんぽんだいとう)があります。
この日は無料拝観日でしたので、200円×2はなしで拝観できました。
中はNO PHOTOですので、外観をば。
P1060160.jpg手前は外国人観光客の団体さん。
金色じゃないけど金堂。
高野山の総本堂です。
七色のヒモで直接ご縁を結ぶことができるというありがたい日でもありました。
オカンが「このヒモ、なんかすごいねんで」って言うので、何がすごいのかわからないまま、ヒモを持って「ご縁だご縁だ」とウダウダしてたら、いつの間にか後ろに団体さんが来ていて、列ができていました。
なんでやねん(゚д゚)
ヒモは何本もあるんだから、ココじゃなくても空いてるトコたくさんあるでしょーに(汗)
なぜか人がいる所に人が集まるんですねぇ。
後で調べてわかったのですが、ご本尊である薬師如来がなんと作られて以来80年ぶりの特別開帳だったようです。
それがすごいことだったんですね。
もうちょっとちゃんと目に焼き付けておくんだった。

P1060162.jpg根本大塔
大日如来がご本尊。
ここは修行の道場なんですね。
あんなにあちこちから仏さんに見られていたら、サボるにサボれないですよ。
こちらも無料拝観日でした。

P1060163.jpg大塔の鐘
一日5回のうち、私がちょうど近くにいたときにも鳴ったはずなのに聞こえませんでした。
どこかの建物の中にいた時かも。

で、壇上伽藍はどこ??
実は金堂や根本大塔など、19の建造物が建ち並ぶこの一帯を壇上伽藍と呼んでいて、壇上伽藍という建物はないんですね。
なーんだ。

ついでに壇上伽藍の中の池の紅葉がきれいでした。
P1060167.jpg

うちのオカン、歳のわりにサカサカ歩いてくれるので、移動は楽です(笑)


つづく
スポンサーサイト
【2015/10/23 21:43】 オカンとおでかけ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<セアカゴケグモ | ホーム | 高野山日帰りツアー(プロローグ)>>
comments
--あーーー--
>ピーちゃんビッグママさん
根本大塔だったんですね。
どっかにそういうのがあったはず、と思いながら、どこだったかが思い出せずでした。
親孝行かどうかはわかりませんが、歳を取ってからなぜか活動的になった母に驚くやら感心やら。
【2015/10/28 20:08】 URL | よっし~ #-[ 編集] |
--3本の葉--
親孝行は、できる内に悔いなく本当に思います*\(^o^)/*

所で根本大塔で、3本の松の葉は拾って来ましたか?

お財布に入れて置くと、金運アップらしいです*\(^o^)/*
【2015/10/26 21:37】 URL | ピーちゃんビックママ #-[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://yosshisgarden.blog62.fc2.com/tb.php/3845-4ba907ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

たぬ

script*KT*

月別アーカイブ