『岡山3時間耐久レース~予選編』
関係各所から、写真が届いております。
どうもありがとうございます。
思い出にホクホクひたりながら、ぼっちら更新していきたいと思います。

8月30日。
天気予報は0時回ったころから曇りになっていましたが、朝6時半にサーキットに着いたときにもまだ雨が降っていました。
お手伝いしてくれる、Y兄、ウキウキさん、赤ツナギさんも集合。

8時40分からの予選は乾かないと判断し、レインタイヤ装着です。
P1050884.jpg
BSレインちゃん、外径が小さいんですね。
いつもはいているピレリタイヤは大きくてタイヤウォーマーが寸足らずなので、修理がてら大きくしてもらったんですが、あだとなり(笑)いきなり借り物競走でした。

誰かさんがくれた雨用2重シールド。これ、曇らないしめっちゃいいね!
P1050896.jpg


第1ライダーはワタクシ。
予選は私から走りますが、レインタイヤは1セットしかないので、決勝までもたせなければなりません。
2人のライダーの速い方のタイムでグリッドが決まるので、私のタイムは捨てタイムになるのは確実。
なので、計測2周したら戻るね~と伝えてコースイン。

初めてのBSレインはどうかいな~~~、と1周目は探り探り走り・・・


・・・



・・・


セルフステアが使えない。
なにかおかしい。
タイヤの特性??
なんかひっかかってる??


わからないけど2周したのでピットイン&そのまま第2ライダーのウェイティングエリアへ直行です。
これは相方なべさんを先頭で出すためでもあります。
予選は10分しかないので、遅いマシンに引っかかってしまうとタイム出せませんからね。
P1050905.jpg
作戦成功で一番乗り~

なべさん、期待通りに確実にタイムを刻んでいきます。
第2ライダーの方が、路面は乾いて来ていたので、第2ライダーに速いライダーを持ってきたチームが有利な予選結果となりました。
「ワーイ、5番手~♪♪」って喜んでいたのもつかの間、ピットに戻ってきたなべさんも同じ症状を訴えてます。
まだまだいけたのに、ってなべさんは不満そう。
急遽、カウルはずして原因追及します。
ここは、かっぱ監督の判断が光り、やはりエアダクトとクラッチワイヤーが干渉していたことが判明。
ま、今回はナンボ頑張ってもPPはとれませんでしたし、スタートが2番手も5番手でも耐久になったら変わりません。

予選結果←公式リザルトにリンクしてます
第1ライダー(私)    :2’09’’013 20位
第2ライダー(なべさん):1’55’’994  5位
予選総合:5位

ちなみにPPタイムは2位に9秒の差をつけて1’45’’542。
実は全日本トップライダーが走ってました。
レギュレーション上はA級さんが走っても問題ないのですが、マシンもそれなりのものを使っているので、小学生の運動会に国体選手が混ざっているようなもの。
空気読めよ(笑)
スポンサーサイト
【2015/09/02 01:27】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<岡山3時間耐久レース~決勝スタート編 | ホーム | 後片付け>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://yosshisgarden.blog62.fc2.com/tb.php/3809-a52a3264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

たぬ

script*KT*

月別アーカイブ