『エンデューロレース走ってきた』
ずいぶん遅くなりました。
先々週のエンデューロレースのレポです。
あ、エンデューロってのは、オフロードの耐久レースのことです。
なんで遅くなったかというと~自分の写真がカメ吉だよりにアップされるのを待ってました(笑)と言い訳。


8月末の岡山3耐以降は私の中ではシーズンオフだったんですが、11月は毎週末どこかのコースにいたことになり、3回は自分も出場したレースだったという・・・。
どこがシーズンオフやねん。


いつもは旗振りのお手伝いをしているハッピーファンオフロードミーティング。
一番初心者向きな40分耐久レースに出ることになりました。
そもそも、ハッピーボンボンボンボン(三代目の意)の少年アッキーが春の40分耐久で入賞しちゃって卒業が決定。
次は中級な1時間耐久に出ましょうね、ってことになったものの、アッキーは一時間も一人で走るのはしんどい。
で、「よっし~さん、走りましょうよ。はやく40分卒業してくださいよ」
と、ハッパをかけられ・・・出ることにはしたのですが、夏のエンデューロは死ぬので秋まで待っていました(笑)


私のマシンはCR85R。
その昔は毎週のように乗ってたんですが、数年前に吹っ飛んでからはお蔵入り。
年に1度動く程度(つまり乗る程度)になってます。
超ピーキーなマシンをエンデューロで操れるか・・・40分走れるかしらね(汗)
私が出るミニMXクラスはキッズを卒業してきた激速組が多数エントリー。
親子ほどの年の差がありますねぇ。
happyfan1.png旗振りサボってグリッドに。


旗振りがいつもと違う人なので、気づいた人もいました。
「いつものオフィシャルさんですよね」とエントラントからグリッドで声をかけられ・・・はずかし。
ウィリーしないように慎重にスタート。
happyfan2.png
ガキンチョキッズにも負けないストレートのあけっぷりです。やっぱ速いわCR。


難所はいつも誰かが転んでいて、ラインが制限されてしまいます。
そういうところを通過したいときにはピーキーなマシンは辛いです。
なかなかマシンに慣れません。
ロードばっかり乗ってると、ニーグリップのサボり癖がついているようで、マシンと身体の一体感がまるでありません。
オーバーランして壁に上ったりしながらもなんとか周回を重ね・・・
happyfan3.png
中盤で1コケ。ステムねじれてまっすぐ走らない状態で残り半分。


ようやく乗り方を思い出した頃にチェッカー。
happyfan4.pngチェッカーはボンボンイシダ
あぁ、疲れた。
たまにはオフ乗らなきゃな~と反省した昼下がりでした。


この日、岡山と滋賀からサーキット仲間が遊びに来てくれてました。
最近オフを始めたTべ~さんはお友達と1時間耐久にエントリー。
フルサイズマシンは初心者レースには出られないからいきなり中級レースになっちゃって辛そうでした。
sP1040096.jpgなぜか向きが変わらない
sP1040099.jpg二人でなかよく3周ずつ。


T原さん親子とフルさん親子はキッズスクール
sP1040091.jpg


Tべ~さんは楽しかったからまた来たいって(岡山から!)言ってくれて、T原さん親子は今度はキッズレースに出るぞと言ってくれて(これも岡山から!)
それぞれ楽しんでもらえたようで何よりでした。


ところで。
エンデューロレースの時、コントロールタワー前は追い越し禁止エリアで、コースが細くなってまして、みなさんそこからサインボード出したり応援したりしてるんですが、レース中盤、そこにいるはずのないwansanの姿が目に入りました。
え~!って声が出て二度見してもた(笑)
岡山組が走っていると知って、応援に来てくれていたんです。ほんまビックリした。
どんだけ目立つ顔やねん。


sP1040108.jpg
結果です。
クラス6位でしたので、卒業ならず。
アッキー、すまぬ。
もう少し一人で一時間、頑張ってくれぃ。
スポンサーサイト
【2014/11/28 22:29】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<鈴鹿なう | ホーム | ミニバイク2時間耐久走ってきた(その3)>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://yosshisgarden.blog62.fc2.com/tb.php/3586-d30c81b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

たぬ

script*KT*

月別アーカイブ