『ミニバイクつれづれ(かっぱ号編)』
ほぼノーマル、ちょい改造クラスはかっぱ号で参戦です。
マンキ号の修理がかっぱ号の練習走行時間と重なってしまい、私は乗れませんでした。
まぁ、いつも乗らせてもらってるし、大丈夫でしょう。
かっぱ師匠、練習走行トップタイムで意気揚々と帰ってきたので写真撮ろうとしたら、もう塗り替えられていました(笑)


スタートライダーはかっぱ師匠。
練習走行やってないのと、このクラスは熾烈なので団子になったらレース慣れしているかっぱ師匠の方が強いだろうってことで。
P1040071.jpg


さすが、雨男のかっぱ師匠。
なぜか、スタート前に黒雲さんが頭上に迫ってます(笑)
P1040072.jpg
やだなぁ。降らないでね~。


スタート直後はやはり団子。
IMG_0694a.jpg
5周ほどで団子から抜け出してからは、着々と順位を上げていき、ついに3位。
・・・と思ったら後続も追い上げてきて、5位で私と交代です。


さて私。
交代して最初のコーナーで・・・ブレーキがない!!
フロントブレーキの位置が下がりすぎてて、ブレーキを迎えにいかないとかけられませんでした。
IMG_0832a.jpg

おかげさまで5分で腕上がり。
15分頑張ったけど「もうダメ。ピットインして直そう。」と思ったところでふと気づきました。
「もしかしたら、動くかも?」
で、ストレートでブレーキ位置を調整してみると・・動いた!!
やっと自分好みの位置に戻したものの、すでに体力を消耗してしまい、残り6分のところで転倒(T_T)
エンジンがかからなくなったのでやむなくピットインして、ライダーも交代。
数分だけかっぱ師匠に走ってもらってチェッカーとなりました。


結果はクラス7位。
転んだ時に2周くらい損してるので、転んでなければ3位か4位くらい?
たらればたられば・・・



おまけ。
あまりにも身体が辛かったので、マッサージをば。
IMG_3910.jpg
実はワタクシ、カメ吉くんが来てたのは気づいてません。
後から写真見て気づきましたよ。
油断もスキもありません(-_-;)
筋肉痛がとってもマシでした。


スポンサーサイト
【2014/11/07 22:59】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<曇りの国岡山 | ホーム | ミニバイクつれづれ(マンキ号編)>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://yosshisgarden.blog62.fc2.com/tb.php/3569-3a11c5ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

たぬ

script*KT*

月別アーカイブ