『虹の橋』
9月8日23:59 チュウタが虹の橋を渡りました。


享年 9歳3ヶ月と6日と2週間くらい?
最期は、大きな伸びをして、大きな深呼吸をして、ウンコをプリッと出して、ふぅっ・・・でした。
看取れて良かったです。
今までも、なんども体調不良はありましたが、今回は、なんとなく違う気がしていました。
辛いはずなのに、横にならず、歩きまわって部屋の隅に入ろうとしたり、自分の死に場所を探しているかのようでした。
最期の時を迎えるにあたり、野生動物らしさを垣間見た気がしました。
ですので、職場には申し訳なかったですが、重要な仕事を置いて、帰らせてもらいました。


2010年11月に腎臓の病気がわかってから、約4年の闘病生活。
6.5kgあった体重は3.5kgまで落ちました。
やっと、薬や注射から解放されました。
野生だったらとっくに死んでいたでしょう。
それを人間の手で長生きさせたことが良かったかどうかはわかりません。
自己満足ですが、少なくとも私は癒しを与えてもらいましたので、良かったと思っています。



チュウタを可愛がってくれた皆様、お世話になった皆様、ありがとうございました。
sP1010607.jpg
スポンサーサイト
【2014/09/09 00:54】 チュウタチビタ | トラックバック(0) | コメント(15) |
<<チュウタドコ? | ホーム | 続・タヌ危篤>>
comments
--みなさまへ--
たくさんのメッセージ、励ましのお言葉、ありがとうございます。
チュウタはこんなにたくさんの人たちに支えてもらって、日本一いや世界一幸せなタヌ生だったと思います。

私は今日は昨日のしわ寄せもあり、悲しむ余裕がないくらい仕事が詰まってました。
その方が考えてしまわなくて良かったかもしれません。
【2014/09/09 20:49】 URL | よっし~ #-[ 編集] |
--ご冥福をお祈りいたします。--
仕事中もチュウタくんの事で頭がいっぱいでした。
涙が出てきて・・・
辛い1日でした。

チュウタくんは
チビタちゃんと遊びたくって、ママと一緒にいたくって4年間頑張ったんだよね。
お疲れ様。

でもね・・・悲しいよ・・・

チュウタくん、祈りのパワーが足りなくてごめんね。

心よりチュウタくんのご冥福をお祈りいたします。

【2014/09/09 19:34】 URL | たんちゃんママ #-[ 編集] |
--残念です。。--
年末に、また会えると思っていたのに。。
よっし~さん、お疲れさまでした。
仕事中も、心配でならなかったことと思います。
想いはずっとチュウタくんに届き続きますよ。
チビタちゃん、寂しくなっちゃったね。
チュウタくんの分も、元気に長生きしてくださいね。
ご冥福を御祈り申し上げます。
【2014/09/09 11:48】 URL | しし丸父 #-[ 編集] |
--追伸--
チビタちゃんがチュウタ君を捜して悲しまない様に、チュウタ君の匂いを嗅がしてあげて、それだけで分かる様です(-_-)
今迄、沢山の野良猫を保護してお別れして来ましたが何故か人間と違い動物は本能で分かる様です(-_-)
老婆心からの一言でした
【2014/09/09 10:31】 URL | 和歌山ピーちゃんビッグママ #-[ 編集] |
--十五夜に逝ったのですね--
チュウタ君最期ママのそばで
安らかに大きな息して 、お別れをしたのですね。
ママとチビタちゃんが悲しみ過ぎ無い様に野生の子でも運命でママの元に来ました、とても幸せな一生だったと思います、ご冥福をお祈りします、多分お彼岸迄ママのそばに居てご先祖様と一緒に逝くのでしようもう一度会いたかったチュウタ君安らかにね
【2014/09/09 10:06】 URL | 和歌山ピーちゃんビッグママ #-[ 編集] |
--チュウタくん--
病院行ってちょっと持ち直してくれたのかなと思ってましたが残念です。
ゆっくり休んでね。

去年会った時に、緊張で鼻水垂らしながらも抱っこさせてくれたチュウタくん、ほんとに癒し系の優しい子でした。

チビちゃん淋しくなっちゃうけど、ママの言うこと良く聞いて元気でいてね。

よっしーさんも看病お疲れ様でした。
少し休んで下さいね。
【2014/09/09 09:52】 URL | ヨメ #-[ 編集] |
----
残念です。
【2014/09/09 09:07】 URL | カカシ #-[ 編集] |
--ううう--
しくしくしくしく
【2014/09/09 09:01】 URL | おやぶん #-[ 編集] |
----
そっかぁ。チュータを見たのはまだ病気を発症してないときだったかな。
さびしんぼのチビタが心配だね。
でも、それ以上によっしーが心配。
【2014/09/09 08:40】 URL | かぴばら #-[ 編集] |
--もっとゆっくり--
>yumiさん
ありがとうございました。
レースも終わって落ち着いたので、今度はいつピーちゃんに会いに行こうかと考えていたところでした。
実現しなくて残念です。
さびしんぼのチビタの今後を思案中です。
【2014/09/09 01:59】 URL | よっし~ #-[ 編集] |
--ペットと言えないペット--
>けんけん
家にいる時間帯で良かったです。
けんけんはそういう現場に立ち会うことが多いかもしれないね。
長いようで短かった9年でした。
【2014/09/09 01:55】 URL | よっし~ #-[ 編集] |
--ありがとう--
>せたぬきさん
正直なところ、去年体重が激減しだしてから、チュウタがいつまでもつだろう、という意識があり、この1年はいろんなところにお出かけしました。
タヌがくれたご縁に感謝ですね。
【2014/09/09 01:35】 URL | よっし~ #-[ 編集] |
--チュウタくん--
最後までよく頑張りました‼︎
ママ が側にいてくれて安心して眠りにつけたでしょうね…
チュウタくんに初めて会った時の事が昨日のように思い出されます。
思い出すと涙が止まりません。
チュウタくんはおっとりと優しくて抱き上げたら軽くて本当に可愛い男のコでした。
元気な時に会う事ができて本当に良かったです。
チュウタくんありがとう。
虹の橋を渡った向こう側でチビちゃんとママを見守ってあげてね。

チュウタくんはよっし〜さんに大切に大切に愛情をたっくさん注いでもらいながら育ててもらって幸せだったと思います。

チュウタくんのご冥福をお祈りいたします。

【2014/09/09 01:34】 URL | yumi #-[ 編集] |
----
そっかぁ、チュウタは虹の橋を渡ったんだね
野生動物は飼った事ないけど、ペットと言えど家族だし、最後を看取れて良かったね
【2014/09/09 01:33】 URL | けんけん #StucOLYU[ 編集] |
--短いつきあいの中に思い出がいっぱい!--
チュウタくんとは短いつきあいながら東京タワーに行ったり日比谷公園散歩したり和歌山の海岸で遊んだりと思い出いっぱいです(涙)
まだ、ちょこんと肩に乗っかる感覚とぬくもりが忘れられません。
自分もたくさん癒されました!チュウタくんありがとう!心よりご冥福を御祈り申し上げます。
【2014/09/09 01:21】 URL | せたぬき #mz6TTyaI[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://yosshisgarden.blog62.fc2.com/tb.php/3510-4a7d963d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

たぬ

script*KT*

月別アーカイブ