『ブレーキレバー交換』
20070307233233
写真は、R600のクラッチレバーを交換している所です。
写っているのは私の手。
持っている工具も私の工具。
コーケン製ラチェット&ソケットレンチとKTC製コンビネーションレンチです。
レバー類はこの程度の工具とワタシ程度の知識があれば交換できます。

とある出来事…。
テレビにも出たくらいに有名な、全日本モトクロスレディスクラス参戦中の某ライダーが練習中に転倒。
ブレーキレバーが曲がってしまいました。
某ライダーはコースの事務所に来て
某:レバー曲がったんですけど、ありますか?
事:その車種に合うのはないかも。
折れてないなら戻せませんか?
某:道具もないんです。
ワタシ:??

H&Bレディススクールに参加していただいた方にはいつもお見せしていますが、最低限の工具の量なんてしれているし、予備レバーだって場所を取るような部品ではありませんよね。

何を言いたいかと言うと、
私でも自分一人でできるようなレバー交換を全日本のトップライダーができない。
ましてや、工具も予備パーツも持たずに練習に来ている。
ということにかなり驚いたのでした。

レースの世界では速ければいいのでしょうけど、あれじゃ伸びるものも伸びません。

人それぞれですが、私の考え方はバイクの特性を知り、ライダーが効率良く命令を与えることが、上達の近道だと思っています。
レディススクールの「豆知識コーナー」の重要性を改めて感じたのでした。

こんな感じでスクールをやっていますので良かったら、ご参加ください。
スポンサーサイト
【2007/03/07 23:32】 その他車・バイク | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<バランス芸 | ホーム | パソコンのせい?>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://yosshisgarden.blog62.fc2.com/tb.php/258-b19889c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

たぬ

script*KT*

月別アーカイブ