『チョイノリ復活』
前の記事からずいぶん時間が経ちましたが

けっこう苦戦しました。
たかがチョイノリ。されどチョイノリ。
勉強になりました。


まずね、外装の外しかたがわからんのです。
スクーターなんてさわったことないんで。
そんなときは、超タイムリーにチョイノリレースに出るという記事を書いていたマイミクK-16君に聞いてみる。
外すビスの数は合ってるから、クリアランスが狭いのとツメが噛み合っているところだけ注意すればはずれるよって教えてもらい、バキバキ・・・
長期放置のせいで、あちこちクモの巣がついてたり落ち葉が噛んでたりで、張り付いてたみたい。
とりあえず、バンバン叩いてゴミを落としたらすんなりはずれました。
P1070907.jpg


ドレン系と思われるホースでどこにもつながってないホースが3本くらい出てきましたが・・・
とりあえず、怪しいキャブをバラしましょうか。
P1070910.jpg
外側の汚さの割には、中身はキレイです。
せっかく開けたので、パーツクリーナーでシューして元に戻すだけ~。


なんかわからんけど、独立したホースは適当につないでおきましたw



さて、掃除して元に戻しただけで調子よくなるのか?
いささか疑問はあったものの、エンジンはかかるはず。
・・・がウンともスンともいいません。
元に戻すときに何か間違えたのか?
色々考えていたその時、アクセルが戻らないのに気づく・・・。
全開位置から戻らない。ウーム。
スロージェットが怪しいと思っていたので、そんなところまで見てなかったなぁ。


長くなったので、続きはまた。
スポンサーサイト
【2012/03/09 22:24】 その他車・バイク | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<チョイノリ復活2 | ホーム | リンパマッサージ>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://yosshisgarden.blog62.fc2.com/tb.php/2499-d8f23df4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

たぬ

script*KT*

月別アーカイブ