『貴重なクルマたち』
さて。
ニッサンヘリテージコレクションのシャッターが開いたところから…でしたね。

少々排ガス臭い館内。
午前の部で、展示車のメンテナンスが入っていてエンジンかけてたそうです。
70%は完動車だそうで。

前半はお姉さんが館内をぐるっと一周、見所なクルマの説明をしてくれます。
日産の創業当時のダットサンから


だんだん新しくなってくる市販車
新しいと言っても20年前

古いラリーカーはへこんだままだったり


最近のレーシングカー
23号車が定番ですね

働くクルマたち

一番奥は踊る大捜査線に出演したパトカー
真ん中はサーキットのセフティカー

で。
7時間かけて会いに来たGTRちゃんもちゃんといました。

お隣がお出掛け中なので、横がしっかり見られました。
普通はつめつめです。

一通り説明を受けたあとは一時間弱のフリータイムがあります。
日によってオプションで、運転席に座らせてもらったり、エンジンかけてくれたりするそうです。
この日はグロリアのボンネットを開けてエンジンルームを見せてくれてました。
フリーでまたぐるっとまわってみたら、
やっぱりここにいました。
前から後ろから舐めるように眺めているY兄を放置して、私は一眼レフでカメラの練習…
室内はいろんな光があって難しいんです(´Д`)
たいした写真は撮れませんでした。

グロリアに戻ってきますと、説明してくれていたお姉さんと館長ぽいおじさんがいたので、少しおしゃべり。
お姉さん:すごいカメラですね
私:機材は良いんですけど腕がイマイチ
お姉さん:今日はお目当ての車があったんですか?
私:私は付き合いで…幻のケンメリってやつが見たかったらしいです。
静岡から戻っていると聞いたもんでここまで来たんです。
お姉さん:午前の部でエンジンかけてたの、それですよ(^^)
私:えー!(°Д°)
実は、せっかく遠くから行くので、同じ内容でも良いから空いてたら午前午後で行こうかって話もあったんです。
お姉さん:もしかして新潟か徳島の方ですか?
私:徳島。私は大阪で拾われてますが。
お姉さん:まー、残念。
おじさん:メンテナンス部門や貸出し部門が違うので、うちには当日情報が入るまでわからないんですよ。
お目当てのGTRも今日はあったのでラッキーでしたが、いつまた出掛けるかわからないです。

クルマはエンジン音聞いてナンボやと語っていたY兄にこの話をしますと、
頭をポコポコ叩いて記憶を飛ばそうとしておりました(^_^;)
音は来年のニスモフェスタでお逢いしましょう(笑)

私は正直クルマのことはマッタク疎いんですが、それなりに懐かしい車もあって楽しめました。
さすがに大阪からは遠いけど、お近くなら一見の価値アリです。
ほな、またねー
スポンサーサイト
【2017/10/18 22:35】 その他車・バイク | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |

たぬ

script*KT*

月別アーカイブ