『上町台地ウォーキング』
先月のことなんですが、更新が滞っておりました。

運良く予約が取れましたので、梅林さん率いるウォーキングイベントに参加してきました。
今回のお題は「上町台地」
その昔大阪は、上町台地以外は海だったんです。
さらにさかのぼりますと、上町台地は断層によって生まれたもの。上町断層って名前も有名ですね。

実はこのコース、幻のブラ○モリコース。
大阪編というのがあったんですが、このときに使われるべく組まれたコースで、打ち合わせまでしていたのに諸事情によりボツになってしまったそうです。

もちろん、ただの観光ウォーキングではありませんので、上町台地のへりを上ったり下りたりを繰り返しながらコースを歩きます。
坂道にそれぞれ名前が付いていて、天王寺七坂と言われています(初めて知った・・)
まずは生玉真言坂
sP1070713.jpg
生玉神社へ向かう坂です。

源聖寺坂
sP1070718.jpg
横に源聖寺というお寺があるから。

口縄坂
sP1070728.jpg
蛇行している坂道が蛇に似ているから。

愛染坂
sP1070732_20171009214147bdb.jpg
愛染さんと言われているお寺が横にあるから

清水坂
sP1070737.jpg
清水寺(新清水清光院)に向かう坂道のこと。
清水寺って、京都にありますが、そのパクリみたいですね。
音羽の滝までパクッちゃった。
sP1070738.jpg
よく似てますね。

天神坂
sP1070742.jpg
安居天神に向かう坂道のこと。
「安居神社」の聞き覚えのある人は、多いはず。
sP1070744_20171009214153c8c.jpg見覚えある?
真田丸最終回で、信繁さんが最期を遂げた場所です。

ここまでで6坂。7坂目は一心寺横の逢坂なんですが、写真取り忘れ。
最後に茶臼山へ。
ここも真田丸で出てきましたかね。
sP1070746.jpg
ごく最近作られた山頂の碑。
テレビで有名になったのはわかるけど、茶臼山は徳川家康の本陣があったところなので、六文銭はおかしいだろ・・・

茶臼山下の河底池でおさらいして終わり。
この池は農業用ではなく大和川付け替えの失敗作だそうです。
sP1070747.jpg
本来はここで夕日をバックに井上陽水が流れるはずだったんですが・・・(笑)

ま、ワタクシ生まれも育ちも大阪ですが、今回廻ったところは今まで一回も行ったことがなく、名前すら知らないところばっかりでした。
ちょっと、大阪人として大阪をを語れるネタが増えた気がします。
スポンサーサイト
【2017/10/10 22:51】 おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |

たぬ

script*KT*

月別アーカイブ