『一日目修了』

今日は受付、車検、予選がありました。
完全なウェットコンディション。
ピットロードは降ってなかったけど、西コースは降ってたらしい。
さすが鈴鹿ならではのお天気。


メンテナンス後初乗りなんですが、色々仕様を変えたので、担当メカニックが様子見に来てくれました(°Д°)
プロのメカニックのアドバイスに耳を傾けるY兄。
今まで気にしたことなかったことも、意識しだすと気になって来るようですね。
良い傾向だ(^_^)v
スポンサーサイト
【2014/11/29 22:13】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(2) |
『鈴鹿なう』

こんな時間から車検て(°Д°)

選手もオフィシャルも大変(´Д`)
【2014/11/29 06:23】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(0) |
『エンデューロレース走ってきた』
ずいぶん遅くなりました。
先々週のエンデューロレースのレポです。
あ、エンデューロってのは、オフロードの耐久レースのことです。
なんで遅くなったかというと~自分の写真がカメ吉だよりにアップされるのを待ってました(笑)と言い訳。


8月末の岡山3耐以降は私の中ではシーズンオフだったんですが、11月は毎週末どこかのコースにいたことになり、3回は自分も出場したレースだったという・・・。
どこがシーズンオフやねん。


いつもは旗振りのお手伝いをしているハッピーファンオフロードミーティング。
一番初心者向きな40分耐久レースに出ることになりました。
そもそも、ハッピーボンボンボンボン(三代目の意)の少年アッキーが春の40分耐久で入賞しちゃって卒業が決定。
次は中級な1時間耐久に出ましょうね、ってことになったものの、アッキーは一時間も一人で走るのはしんどい。
で、「よっし~さん、走りましょうよ。はやく40分卒業してくださいよ」
と、ハッパをかけられ・・・出ることにはしたのですが、夏のエンデューロは死ぬので秋まで待っていました(笑)


私のマシンはCR85R。
その昔は毎週のように乗ってたんですが、数年前に吹っ飛んでからはお蔵入り。
年に1度動く程度(つまり乗る程度)になってます。
超ピーキーなマシンをエンデューロで操れるか・・・40分走れるかしらね(汗)
私が出るミニMXクラスはキッズを卒業してきた激速組が多数エントリー。
親子ほどの年の差がありますねぇ。
happyfan1.png旗振りサボってグリッドに。


旗振りがいつもと違う人なので、気づいた人もいました。
「いつものオフィシャルさんですよね」とエントラントからグリッドで声をかけられ・・・はずかし。
ウィリーしないように慎重にスタート。
happyfan2.png
ガキンチョキッズにも負けないストレートのあけっぷりです。やっぱ速いわCR。


難所はいつも誰かが転んでいて、ラインが制限されてしまいます。
そういうところを通過したいときにはピーキーなマシンは辛いです。
なかなかマシンに慣れません。
ロードばっかり乗ってると、ニーグリップのサボり癖がついているようで、マシンと身体の一体感がまるでありません。
オーバーランして壁に上ったりしながらもなんとか周回を重ね・・・
happyfan3.png
中盤で1コケ。ステムねじれてまっすぐ走らない状態で残り半分。


ようやく乗り方を思い出した頃にチェッカー。
happyfan4.pngチェッカーはボンボンイシダ
あぁ、疲れた。
たまにはオフ乗らなきゃな~と反省した昼下がりでした。


この日、岡山と滋賀からサーキット仲間が遊びに来てくれてました。
最近オフを始めたTべ~さんはお友達と1時間耐久にエントリー。
フルサイズマシンは初心者レースには出られないからいきなり中級レースになっちゃって辛そうでした。
sP1040096.jpgなぜか向きが変わらない
sP1040099.jpg二人でなかよく3周ずつ。


T原さん親子とフルさん親子はキッズスクール
sP1040091.jpg


Tべ~さんは楽しかったからまた来たいって(岡山から!)言ってくれて、T原さん親子は今度はキッズレースに出るぞと言ってくれて(これも岡山から!)
それぞれ楽しんでもらえたようで何よりでした。


ところで。
エンデューロレースの時、コントロールタワー前は追い越し禁止エリアで、コースが細くなってまして、みなさんそこからサインボード出したり応援したりしてるんですが、レース中盤、そこにいるはずのないwansanの姿が目に入りました。
え~!って声が出て二度見してもた(笑)
岡山組が走っていると知って、応援に来てくれていたんです。ほんまビックリした。
どんだけ目立つ顔やねん。


sP1040108.jpg
結果です。
クラス6位でしたので、卒業ならず。
アッキー、すまぬ。
もう少し一人で一時間、頑張ってくれぃ。
【2014/11/28 22:29】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(0) |
『ミニバイク2時間耐久走ってきた(その3)』
残り10分。

勝ちを確信したあやちぃ、ピットでは顔作り(爆笑)
1416782930122.jpg
そこ、重要です。


マシンづくりも含めてあやちぃが頑張ってくれた順位を、私が無駄にするわけにはいきません。
ぜったい転ばないぞ~、焼き付かせないぞ~と心の中で唱えつつ、周回していたんですが、ここでドラマが。


アトウッド立ち上がり、マシンが力なく止まりました。
実はこの2周ほど前、なんとなくガス欠症状が出たのですが、ほぼ満タンスタートって聞いてたし、まさか違うよな~、私が回転落としちゃったからよなぁ~とノーテンキに走り続けていました。
止まった瞬間、ガス欠を確信しました。
すぐ横にはショートカットルート。
ショートカットしてでも、チェッカーを受けなければ。
マシンを左右に振り、残りのガソリンに願いを託します。
すると、エンジン復活!!


残り7分。
ショートカットせずにどこまでいけるか。
ピットに戻って給油してもう1周、コースインできるか。
色々考えながら、モコモコ言ってるエンジンをなだめながら、もうちょっと頑張ってくれ~~~


無情にも、ダブルヘアピンで再度停止。
ここまで来たら、意地でも戻るぞ~。
えっちらおっちらマシンを押して、ピットロードを目指します。
ピットクルー誰か気づいて~。
給油の準備をして待っててって伝えたい。
オフィシャルさんが駆け寄り、「残り5分ですけど、戻りますか?」って。
もちろん、戻りますわぃ。(ぜぃぜぃ)
ピットロードまでは超登り区間。55分走った身体はすでに疲れもピークに来てますので、ミニバイクとはいえ重いです。
ピットロードからは下っているので、少し楽になりまたがって惰性でピットまで戻ります。


ピットクルーが走ってきてくれましたが、ピット前まではライダー以外はマシンに触れませんので、私が自力で戻らなければなりません。
ガス欠であることを伝え、すぐにピットに戻って、給油の準備をしてもらうようお願いし、私はマシンとともにもどります。
ピットロード長いぞ。ピット遠いぞ。


しかし、このマシンは混合ガソリン。
作らないと入れられない・・・と思っていたら、同ピットの方があまったガソリンを使ってくれと言わんばかりにガスカン抱えて走ってくれてます。
私がピット前に到着した直後、コースではチェッカーが振られました。
同時にコースクローズ。
再度コースインはできませんでしたので、チェッカーは受けられませんでした。
残念。



あと1分でも早く戻れていれば、あと1周まわってチェッカーが受けられたし、それを目指したんですが、私の持久力のなさったら・・・
ピットに入らず手押しでチェッカーを受けられないか、とも一瞬考えたのですが、ピットロード入り口から最終コーナーまではランオフエリアがなく、走行ライン上を手押しすることになり、超危険だし諦めました。
後から冷静に考えれば、チェッカーは全車通過または4分間出るので、少し待って全車が目の前を通過してから手押しでダッシュすれば安全にチェッカーを受けられたかもしれません。
ピットロード入り口からコントロールラインまで1分半くらいで走らなければならないけど(汗)
オフィシャルライセンス持ってるクセに、ココに気がつかなかったとは・・・くやしぃ(-_-;)
あぁ。タラレバ。

だれもいなくなったあと最終コーナーから押して現れたら、アルマゲドンばりの感動を与えられたかもしれない(そこかい)
BGMはエアロスミスですかね、やっぱり。
original.jpg

ま、そのときは、1秒でもはやくピットに戻って再コースインしなければ、としか考えられませんでした。
ラップモニター上は2-1(2ストクラス1位)と表示されていますが、チェッカー受けていなければ、残念ながら結果が認められないんですよね。
P1040147_20141124103303f3a.jpg

しかし、規定周回数(時間)をクリアしているので、完走扱いにはなりますね。



そしてさらにドラマが。
2ストオープンクラスでちゃんとチェッカーが受けられたのがなんと2台。


MFJ規則書(抜粋)
27-2 順位の優先順位
27-2-1 ピットレーンではなくコース上のフィニッシュラインでチェッカーを受けた完走者の中から周回数の多い順に決定される。同周回数の場合はフィニッシュライン通過順位による。
27-2-2 チェッカーを受けなかった完走者を周回数の多い順に決定する。同周回数の場合はフィニッシュライン通過順位による。


ということで、完走扱い1番だったので、3位入賞となりました(パチパチ)
ピットでは私は倒れ込み、あやちぃは崩れ落ち・・・な、その時、「表彰対象だって!早く表彰台へ!」と言われた瞬間、あやちぃの姿はピットにありませんでした(爆笑)
私もヨレヨレと追いかけ、階段をエッコラ上ってたら「よっし~さ~ん、早く~」と甲高い声が呼んでます。
「ハ~~~~イ、ちょっと待って・・・」


3位だから一番先に呼ばれるんですね。
階段上りきった瞬間「第3位は!」とアナウンスが。
息を整えるヒマはなく、とりあえず作り笑顔。
P1040153.jpg


ちなみにワタクシ、岡山のクリスタルトロフィもらうのは初めてだからすごく嬉しくて。
自分の機転次第で勝てたレースだったからすごく悔しさは残りますが、2分切れるライダーを揃えたオープンベテラン勢に勝ったんですもんね。

あやちぃはじめ、お手伝いくださった皆様、ありがとうございました。
改めて、レースのこと、マシンのこと、ライディングなど、たくさん教えてもらって勉強になりました。
乗ることしかできない私ですが、またお誘いくださいね。



と、いい話で終わりたいところですが苦言をひとつ。
私が遊び以外でミニバイクをやらない理由のひとつとして、ミニバイクライダーのマナーの悪さ、と言うのがあります。
コース上で遅い人をあおったり、当ててナンボでしょ、というのが当たり前の会話だったり、挙げ句の果てには中指立てたり(今回は遅いクラスが混走していなかったのでありませんでしたが)
一番多いのがピット内の喫煙です。
今回、同ピットの方々にはとてもお世話になり、よくしていただいたのですが、ピット内に灰皿を置いて当たり前のように喫煙されていて、とても残念でした。
大排気車のレースエントラントもそうですが、本来はパドック内も指定場所以外は禁煙(車の中やパドック内テントの喫煙は岡山だから寛容にしてくれているんです)ということを知らない人が多すぎると思います。
サーキット側ももう少し強く言っても良いと思うんですけどね・・・
【2014/11/26 20:09】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(4) |
『ミニバイク2時間耐久走ってきた(その2)』
さていよいよ決勝レース。
P1040135.jpgコースイン


18番グリッドにマシンを並べ、応援に来てくださったみなさんと記念撮影。
P1040137.jpg

その裏では緊張するあやちぃが悲壮な顔してます。
落ち着いて落ち着いて。
P1040141.jpg


耐久レースの決勝はル・マン式スタート。
ペアライダーである私がマシンを押さえて待ちます。
そして、シグナルブラックアウトで駆けより、キックスタート!!
超ロングな1速なので、押し出してサポートします。
抜群のスタートダッシュを見せたあやちぃ、一気に5つぐらいポジションアップ!



クラス4位を順調に走っていたら・・・
前の速いチームがこけて・・・
前の速いチームが焼き付いて止まって・・・
前の速いチームがガス欠で止まって・・・
気がつけばクラストップに浮上??
P1040146.jpg
サインボードでP-1(ポジション1の意味)が出てるからわかってるのか、タイムもどんどん上がり後続を引き離していきます。



・・・あのぅ。
すんげープレッシャーなんですけど(*_*)
あやちぃが作ってくれたマージン、P-1を死守するべく、走らなければ。
焼き付かないように、回転数気にしなければ。
でも、すぐ後ろにはクラス2位の#43のチームがいますし、ライダーはコースレコードホルダー。
楽しみ0/4、不安4/4!!!



倒れ込むように帰ってきたあやちぃ。
そりゃー1時間ぶっとおしで走ったんだから、しんどいよね。
手際よくピットクルーが給油作業をしてくれて、ワタクシピットアウト。



ちなみにワタクシ、この日初走行で1時間ぶっとおしで走ることになります。
同じ1時間走るなら30分×2回走る方が楽しいと思うんですがね。
なんでお金払って緊張してしんどい思いしてバイク乗ってるんだろう、なんて余分なことを考えつつ周回を重ねます。



実はうまく走れてませんでした。
足まわりやエンジン周りでいろいろ仕様変更したことを、私は決勝中に体験して対処しなければならないのですが、それがなかなか・・・。
修行が足りませんなぁ。
タイムも伸びず、P-2になったあと、#43がコース上で止まったのを確認。
二度見してもた(笑)
サインボードにP-1が復活!


あー、あとちょっと。
ここで転んではなるものか。
昨日並みのタイムを出そうとするとリスキーな走りになってしまうし、1秒2秒落ちでも完走を目指して走らないと。
こういうとき、時計がなかなか進みません。


・・・つづく
【2014/11/25 19:37】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(3) |
『ミニバイク2時間耐久走ってきた(その1)』
思い返せば、9月末の全日本選手権岡山ラウンド。
ワタクシ、サテライトレースに出るかっぱ師匠のピットクルーで行ってたわけなんですが、観戦に来ていたあやちぃがピットに遊びに来てくれました。
「またミニ行こうね~誘ってね~」なんて言ってたら・・・「あ!!11月23日空いてませんか?」となり、いきなり誘ってくださり(笑)今回の参戦が決まりました。
ミニバイクでミニコースで走れる人は多いけど、岡山選手権に出られる条件(ライセンスとか装備とか)をちゃんと揃えられる人はなかなかいないんですね。
ちなみにワタクシ、ミニバイクでオカコク走ったことありません(汗)
あ、イベントでゆっくりならありますが、レーシングスピードでは初めてでした。
その時はいつものミニバイクの感じで「まぁ、ミニだしそれなりに走れるかな~」なんて、このときは楽しみ3/4、不安1/4。


後になってあやちび号が2ストオープンクラスと言うことを知り(汗)・・・オープンクラスのみのレースってことを知り(汗汗)・・・オープンクラスって2分切って来るんちゃうの?ってことを知り・・・(滝滝汗汗)


やばい。


ミニで2分切り?
600ccでも乗り出した初年度は2分5秒くらいやったのに。
絶対ムリムリ(^_^;)
とりあえず、1時間、コース上にはいるようにしますが、タイムは期待しないでくださいm(_ _)m


楽しみ1/4、不安3/4(逆転しとるがな)で始まったレースウィーク。
前日練習走行でいきなり転けましたが、マシン自体の完成度は高く、とても乗りやすい。
2分6秒750は10秒切りが目標だった私にとっては上出来です。
楽しみ半分、不安半分(ちょっと回復)
600ccに比べるとゆっくりなので、安心してコーナーに飛び込め、立ち上がり重視で走れたので、私的には気になりませんでしたけど、マシン的にはストレートが伸びてないらしく、良い状態かというとそうでもないらしい。
2ストオープンクラスはエンジン開けたり閉めたり・・・がとにかく大変でシビアな世界。
そんな世界、昔のGP125とか250があった時代の話だと思ってましたが、ここにはまだ存在してました。
私は乗るだけのおまかせコース・・・無力ですなぁ。
私が帰った後、夜な夜な、整備してくれてました。


一夜明け。
前日は2人で準備等々してましたが、日曜日は応援団も多数来てくれまして。
朝から足まわりを少々変えたのと、あやちぃが気になって眠れなかったというシリンダーを交換。
P1040129.jpg
2時間もつように、との配慮です。
ノントラブルで走れますように。


私はカウル付けるくらいしかマシンに関わる仕事ができないので、
P1040134.jpgタヌキ貼ってみたり
P1040128.jpgおやつ並べてみたり
差し入れもたくさんいただきました。
ありがとうございます~。



そんなこんなで予選。
600ccで出た耐久は10分ずつ、全ライダーが走って速い方のタイムを取りますが、今回のレースは20分間誰が乗っても良いことになってます。
ライダー交代すると間にピットイン、アウトの時間が含まれてしまい、その分周回できないことになります。
どちらもスロースターターなウチのチーム、アタックライダーはあやちぃにおまかせ。
P1040127.jpgおつかれちゃーん
2分6秒741で総合18位、クラス5位からのスタートです。


・・・つづく。
【2014/11/24 21:37】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(0) |
『決勝結果』

やったー(^_^)v
3位表彰台ゲット!
最後の10分にドラマが待ってました。
詳しくはまた後日。
とりあえず、身体中痛いです(´Д`)
【2014/11/23 21:11】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(0) |
『予選結果』
ミニ耐久予選は誰がどれだけ走っても良いので、ほとんどのチームはアタックライダーが一人で予選を走ります。
ウチも例に漏れず。
ワタクシ、ピットでぬくぬく見てました(笑)


ということで、あやちぃが頑張ってくれた結果、総合18番手からスタートです。
【2014/11/23 13:11】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(0) |
『よろしくね、あやちぃ』

本日の予定が終了し、私は一度帰ります。
パーキングで休憩しつつ、恐ろしく長い渋滞が解消するのを待ってます。


まだまだ未知数なあやちび号。
今日は機嫌良く走ってくれました。
ワタクシ、2分6秒750まで出せました。
目標は10秒切りだったので、良かった良かった♪
って、熾烈な2ストオープンクラス、これで満足してたらあかんのですが。
トップは2分切ってきますからね。



実は1本目のコースイン直後に転倒してしまったので、ちょっとマージン多目に走ってしまいます(^_^;)


シフトペダルだけで済んだのが不幸中の幸い。
戦力どころか迷惑かけてますやん。
マッタク┐(´д`)┌
しかも、メカニカルなことはサッパリなので、こちらも戦力にならず。
走行後にピストンにヒビが発見されましたので交換ナドナド、あやちぃにお任せしてきました。
何から何までスミマセンです(´Д`)
明日も頑張ろう♪

【2014/11/22 19:51】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(0) |
『いよいよです』

明日から岡山入りです。
…しょっちゅう行ってるやん、と思われそうですが、自分が走るレースのために行くことはほとんどないんです。


しかも、初ミニ。
ちゃんと走れたらいいんですが…まだ未知数なとこがいっぱい。
まずはあやちぃに伝授してもらったシフトを覚えないと。
いつも乗ってるCBRちゃんとは使うシフトが全く違うし、チェンジも逆。(CBRは逆チェンジ、あやちび号は正チェンジ)
あー、このカンペをタンクに貼り付けて走りたい(´Д`)
【2014/11/22 00:52】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(0) |
『久しぶりに流血』
チビタにやられました。
がっつりと。
P1040123.jpg


ウチでは理由なく咬むと容赦なく怒られることになってます。
怒ったら刃向かってきたので、エサ入れで鼻先をポカスカ叩いたら
キラーーーンとなにか欠片が飛びまして
P1040125.jpgん?


これ、歯やね。
ドコの歯か見せてみなさいってことで、とっつかまえて口を開けると
P1040126.jpg

残念なことに、チビタ自慢の犬歯(右上)が折れてました。
あーあ。


おまけ。
P1040121.jpg
トイレ掃除が大変でした、の図。


いい加減に落ち着いてください(-_-;)
【2014/11/20 23:44】 チュウタチビタ | トラックバック(0) | コメント(4) |
『急遽岡山へゴー』
オフロードのことも書かないとと思いつつ、とりあえず目先のことから片付けちゃおうってことで。


突然ですが参戦発表~(^_^)v
今週末に行われる岡山ロードレース選手権のミニバイク耐久レースに出ることになりました。
オファーをくれたのはあやちぃ号。
P1040118.jpg
#22 ピュアコスモスリンクウェルメルコルチビタ
第1ライダー 尾田 亜矢@兵庫
第2ライダー 吉田 和泉@大阪
マシン NSR63(あやちび号)
クラス 2stオープン

エンジンまで自分でバラしちゃうツワモノです。
もちろん、乗っても速い。
オープン車両とはいえ、ベスト2分4秒って速すぎでしょ。
・・・ペアライダーはアタクシでいいのでしょうか。まじで(汗)
岡山のコースはしょっちゅう走ってますが、ミニバイクではちゃんと走ったことないんで、どれくらいで走れるのか未知数ですぜ。



というわけで、アタクシ、ぶっつけ本番で走れるほど器用ではないので、平日ですが練習に行ってきました。
平日しか練習枠がないんですね、ミニ枠って。。。
半ば無理やり休みを取りましたので、職場のみなさん、すみません(汗)


2人ともハイエースで乗り付けーの
P1040113.jpg


ピットにはスペアパーツ等々の荷物をたっぷり降ろしーの
P1040111.jpg
もはや、手を出せる範疇ではありませんので、マシンチェックや整備はおまかせコースですんません。


暖気だってこんなクロートな感じで
P1040115.jpg


そんでもって1本目。
エンジン組み替え直後なので、あやちぃがチェックのため走行。
夜に降った雨のせいで路面はウェット。
で・・・
P1040117.jpg
戻って来ないから心配してたら、マシントラブルでした。


2本目はトラブルを直して、私が乗らせてもらいました。
路面はライン上だけ乾いたハーフウェット。600ccだったら絶対走らないコンディションです(笑)
コースはわかってるので気楽ですけど、ミニで走ると違うコースのように感じます。
ブレーキングは50m看板(600ccだと180mくらい)、シフトもしょっちゅうかえないといけないので忙しいですね。
前に人がいたのでペースメーカーにさせてもらってつかず離れず、1周目は2分14秒。
さて2周目・・・と思ったらストレートで6速に入りません。
アタシ、チェンジ間違えたか?いやいや、合ってるよな・・・と考えつつ、一旦ピットインして症状を伝えます。
練習なので、6速使わず走って~ってことで、再度コースイン。
今度は5速も入らなくなりましたので、再度ピットイン、走行中止しました。
マシン自体のだいたいの雰囲気はつかめたし、速いし乗りやすいマシンでしたので、土日でもう少し煮詰めようと思います。
にしても、あと10秒もどこで縮めるんやろ。無理無理(汗)


土日に岡山な方々、よろしくお願いしますね~。
【2014/11/18 22:37】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(2) |
『あー、しんど。』

ハッピーファンオフロード秋の大会は大盛況。
私も久し振りに走らせてもらって、楽しかった♪(^^)v


いつも以上に疲れたので、今日は早く寝ます(-.-)Zzz・・・・
いつもの持ち場からの景色でごまかしておきます。
【2014/11/16 21:55】 その他車・バイク | トラックバック(0) | コメント(0) |
『寒いんですけど~』

一気に季節が変わりました。
ウチはまだ扇風機片付けてません(^_^;)
洗って片付けたいんだけどなかなか時間なくて(言い訳)


さすがに寒いから寝室はホカホカカーペット敷きました。
あとはタヌカイロを入れれば温かく寝られるはずなんですが、なかなか寝てくれません。
ジーパンの破壊にいそしんでおられます。
明日は忙しいんだから、早く寝てくださーい。
【2014/11/15 00:40】 チュウタチビタ | トラックバック(0) | コメント(4) |
『RVF400ステップキット』
RVF400(NC35)ですが、今シーズンは全く乗らないままシーズンオフとなりそうです。


というのも、車検(6月!)の時に何でも知ってるH&B店長に
「RVFを逆チェンジにしたいんだけど、サイドスタンドが邪魔でできないから、アフターパーツがないかしら?」と相談したのがきっかけ。
ワタクシ、CBR600に合わせて基本逆チェンジなんですよねぇ。


んで、細かいパーツを作らせたら天下一品なbabyfaceさんに聞いてくださったんですね。
そしたら、作るから型どりで貸してってことになり・・・


へ?作るの???
20年前のバイクなのに、今から作るの??
私は嬉しいけど、量産して売れるんかいな(^^;)
で、待つこと半年。
rvf.png


量産体制に入ったらしい。


まじで作ってしまったbabyfaceさん。
なんて太っ腹なこと。
なんでも、3Dスキャナで読み込んで、ステップキットの設計図引いて、3Dプリンターで試作してみて・・・という作業らしい。
旋盤回してガリガリ削らなくてもできるらしいですよ。
スゴイ時代ね~・・・バイクは20年前のなのに。


来年は、RVFでのツーリングとCBRでの練習走行が近い日でも混乱せずに済みそうです。
どれくらい売れるのかなぁ?興味津々。
国内よりも海外需要の方がターゲットみたいだけど。
世の中に実走できるRVFがどれくらい埋もれているのかも知りたいですね。
【2014/11/13 22:09】 その他車・バイク | トラックバック(0) | コメント(0) |
『ハッピーファンオフロードに向けて』

夜な夜なラーメン@塩元帥
週末のレースに向けて、整備をお手伝いしてもらいまして。
ニップル締めるのって、ロードでは使わない技術なんで、締め具合がわからなくて、慣れてる人にヘルプです。
ラーメンおごるって言ったらとんできてくれました(笑)
めっちゃ嬉しそうです。


そうなんです。
いつも旗振りしてるオフロードレースに、今回はライダーとして出ることになりました。
40分も走れるんだろうか、という心配と、誰がスタート&チェッカーフラッグ振るんだろう、という楽しみと(笑)
怪我しないように頑張ります(^^)v
【2014/11/12 20:12】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(2) |
『看板女優です。』

カメラの師匠、F屋さんはレーシングカメラマン。
主にアマチュアレースを撮っておられます。
写真のサンプル兼お値段を表示するためのボードにワタクシの写真が採用されました。
あ、私が撮った写真じゃなくて、私が撮られた写真です。
売り上げに貢献できたら嬉しいです。


ちなみに普通のL版が200円。
私の写真の大きさだと5000円です。
アマチュアレースや走行会を走ったあとは赤いAPCテントまで写真を探しに行って見てくださいね(*^ー^)ノ♪
【2014/11/10 22:51】 その他車・バイク | トラックバック(0) | コメント(0) |
『雨の国おかやま』

一夜明けて岡山。
予想通りウェットレースです(´Д`)


宣言通り、かっぱ師匠は撤収準備中(^_^;)
今年のモトレボは台風で中止になったり、ついてないですね。
【2014/11/09 08:43】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(4) |
『曇りの国岡山』

岡山モトレボでかっぱ師匠のお手伝い。
今日は公式練習走行と受付と車検です。
最近かっぱ教に入信したY兄もはるばる徳島から来てくれました。
Y兄は一通りの整備ができるので、明日のための整備も早いこと(°Д°)


今日はタイムも出たし、セッティングテストも得るものがあったみたいで、ご機嫌なかっぱさんでした。
でも明日は雨予報。
さすが、強烈な雨男パワー全開です。
イベントレースなので、リスキーなウェットては走らない宣言をしている人が多く、かっぱ師匠もその一人。
見る方としてもウェットレースは迫力に欠けるし、何とかお天気もってほしいものです。
【2014/11/09 00:17】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(0) |
『ミニバイクつれづれ(かっぱ号編)』
ほぼノーマル、ちょい改造クラスはかっぱ号で参戦です。
マンキ号の修理がかっぱ号の練習走行時間と重なってしまい、私は乗れませんでした。
まぁ、いつも乗らせてもらってるし、大丈夫でしょう。
かっぱ師匠、練習走行トップタイムで意気揚々と帰ってきたので写真撮ろうとしたら、もう塗り替えられていました(笑)


スタートライダーはかっぱ師匠。
練習走行やってないのと、このクラスは熾烈なので団子になったらレース慣れしているかっぱ師匠の方が強いだろうってことで。
P1040071.jpg


さすが、雨男のかっぱ師匠。
なぜか、スタート前に黒雲さんが頭上に迫ってます(笑)
P1040072.jpg
やだなぁ。降らないでね~。


スタート直後はやはり団子。
IMG_0694a.jpg
5周ほどで団子から抜け出してからは、着々と順位を上げていき、ついに3位。
・・・と思ったら後続も追い上げてきて、5位で私と交代です。


さて私。
交代して最初のコーナーで・・・ブレーキがない!!
フロントブレーキの位置が下がりすぎてて、ブレーキを迎えにいかないとかけられませんでした。
IMG_0832a.jpg

おかげさまで5分で腕上がり。
15分頑張ったけど「もうダメ。ピットインして直そう。」と思ったところでふと気づきました。
「もしかしたら、動くかも?」
で、ストレートでブレーキ位置を調整してみると・・動いた!!
やっと自分好みの位置に戻したものの、すでに体力を消耗してしまい、残り6分のところで転倒(T_T)
エンジンがかからなくなったのでやむなくピットインして、ライダーも交代。
数分だけかっぱ師匠に走ってもらってチェッカーとなりました。


結果はクラス7位。
転んだ時に2周くらい損してるので、転んでなければ3位か4位くらい?
たらればたられば・・・



おまけ。
あまりにも身体が辛かったので、マッサージをば。
IMG_3910.jpg
実はワタクシ、カメ吉くんが来てたのは気づいてません。
後から写真見て気づきましたよ。
油断もスキもありません(-_-;)
筋肉痛がとってもマシでした。


【2014/11/07 22:59】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(0) |
『ミニバイクつれづれ(マンキ号編)』
少し前からチョコチョコと整備してたマンキ号。
無事にエンジンがかかり、キャンキャンとフケ上がる2ストサウンドが聞けたので、ヨシヨシと思ってたんですが・・・


当日の朝、エンジンがかかりません(涙)
正確に言うと、かかるけど止まります。
なんでやねん(>_<)
見かねたH&BメカニックしなPと店長とかっぱ師匠3人がかりでチェック。
これか?あれか?と触ってみるものの、不調の直接の原因ではなさそう。
ええい、全部ばらせ~ってことで。
IMG_3066.jpg

再度キャブO/H・・・
なんと、あれだけきれいにしたはずのスローが詰まってました。
なんでやねん(>_<)
またきれいにして組んで、エンジンかけたらかかった~~!!
・・・けど、全開にしても回転があがらない。
やっぱりおかしいので、もう一度キャブを怪しむ。


結果、またゴミが(-_-;)
ってことは・・・・・・・・・タンクだ~!
タンクからガソリンを全部抜いて、コックをはずすと、サビサビがあふれてました。
私がキャブを開けたときは、金属くずのようなものはなく、どっちかいうとススっぽかったので、さすがにタンクは盲点でした。
タンクのお掃除をして、組み直すと正常なエンジン音が響きました。
あ~よかった。
てっきりアタシが壊したのかと(滝汗)
掃除したことにより、症状が顕著にでちゃったんですかね。
何はともあれ、原因わかって、ちゃんとグリッドにもつけて、成績も出せてホント良かった。
IMG_4509.jpgIMG_8848.jpg
走行写真もらいました~
ありがとうございます。
【2014/11/06 22:36】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(0) |
『ごあいさつなど』
先にも少し書きましたが先週の日曜日はチュウタの四十九日でした。
お世話になった病院には、亡くなった翌日に電話を入れたものの、全然お礼にも行けてなかったので、菓子折をもってチビタと一緒にお礼をしにいってきました。
一番お世話になった、というか、最初からタヌが文句言わずに触らせたY先生(今は院長)が不在でしたので、副院長さんが出てきてくださいました。お忙しいのにありがとうございます。
少しお話ししていると
それなりにわかっている犬猫でも、腎臓の病気で4年の闘病というのはかなり長い方で、
最初に検査手術して原因究明したことで、治療の判断が早かったこと、せっせと治療に専念したことがチュウタが長生きできた理由なんだそうです。
色んな動物が来るその病院でもタヌキは珍しく、チュウタが去勢手術の時に大暴れしたことや、最初に腎炎がわかったときにカラーがすっぽ抜けて先生を咬んだとか、付き添いで一緒に行ったチビタが先生を咬んだことなど、院内でいまだに語り継がれていて、思い出話に花が咲きました。
いかに愛されていたかお世話になったかがよくわかります。
3000円のお菓子じゃ足らんかったな、こりゃ(汗)


ウチはジジババが近くにいなかったので、葬式のしきたりをよく知らないのですが、無事に忌明けし、あの世に送り出せたというお印に満中陰志を送るのが普通らしい。
あくまでも、人間の話ですがね。


関西人としては、笑わせなければと言う衝動にかられまして、チュウタが亡くなったときにお花などを送ってくださった皆様、葬儀に参列した妹、香典をくれた母、にお礼状とともに満中陰志を送ってみました。
まさか、タヌキの満中陰志が届くとは思わなかったでしょう。
チュウタ
自分で撮るのを忘れたので、妹宅に送ったやつですが。


メッセージなどをくださったみなさまへ、お礼状と同じ文章でご挨拶。
-----------------------------------------------
謹啓 中秋の候
ご尊家御一同様には益々御清祥にお過ごしの御事と存じます
さて過日故狸チュウタ儀永眠に際しましては御繁忙中にもかかわりませず御懇篤なる御弔意を賜り御芳情の程誠に有難く厚く御礼申し上げます
お陰をもちまして本日滞りなく満中陰の法要を相営みました
つきましては早速拝眉の上御礼申し上げるのが本意ではございますが略儀ながら書中を以って御挨拶申し上げます
敬具
平成二十六年十月
------------------------------------------------
【2014/11/04 22:38】 チュウタチビタ | トラックバック(0) | コメント(2) |
『3位と暫定8位』

さてさて、本日のミニバイク「レジャー」の結果です。


マンキ号で走った43秒切っちゃダメよのクラスで3位、かっぱ号で走ったちょい改造クラスは暫定8位でした。
写真では#28は5位になってますが、43秒切っちゃったチームが上に2チーム出たので賞典外となり、繰り上げ3位となりました(^^)v
5位だと思って表彰式までいなかった(あまりの寒さに…)から、表彰式の写真は残念ながらありません(^_^;)


ちなみに、#36はクラス違いで走ったはずのチームが間違って表示されています。
あしからず。


あ、マンキ号の調子ですか?
朝からご機嫌ナナメで、本物のメカニックが直してくれたお陰で無事に走れました(^_^;)
いままでコチョコチョ整備したのは何だったんだと突っ込みたくなるくらい。
盲点がね~(´Д`)

【2014/11/03 20:55】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(2) |
『マンキ号完成!?』
完成といいますか、タイムリミットと言いましょうか、もうちょっとやりたいところはあったのですが、明日本番を迎えますのでこれ以上触ることはできません。
外装付けて、ゼッケン付けて、(コソッと)タヌキ貼って完成です。
P1040060.jpgP1040063.jpg


問題だったラップショットセンサーの位置も
P1040062.jpg
アンダーカウルにL字のステー付けてみました。
これでバンクして削ることはあるまい。


今回の作業内容
・キャブレターO/H
・ラップショットセンサーの取り回し、位置変更
・Frブレーキフルード交換
・エアクリーナー清掃
・アクセルワイヤーグリスアップ
・チェーン・チェーンカバー清掃
・タンク下ゴム取り付け
・アンダーカウルの穴用フタ取り付け
・ラジエター金網取り付け
・前後ホイール清掃、エア補充(とりあえず1.8)


でした。
明日、活躍してくれることを祈ります。
明日、上記の部分で異常が出ないことを祈ります。



【2014/11/03 00:53】 サーキット | トラックバック(0) | コメント(0) |
『BBQ&反省会』
先日お手伝いさせていただいた四輪レース、事故があり表彰式もなかったし、みんな早く帰りたいし・・・で、遅ればせながらの反省会(タラレバ会ともいう)でした。
総監督兼ドライバーのおふぃすやまおさんのガレージでBBQ。
ま、アタクシ、すい炎持ちのため肉はあまり食べられないので、野菜とコメをいただいてました。
やまお家のコメはうまい。
DSC_0485.jpg


そこそこお腹がふくれたら、本編の反省会&トロフィー贈呈式。
車載動画を見ながら、みんなでワイワイ。
DSC_0487.jpg


ドライバーは走っている間、ピットで何が行われているか知らないし、ピットクルーはドライバーの状況がわからないし、しかも2台走ってるんで、お互いのドライバーが考えてたことなど、それぞれの立場でしゃべってましたね。
ロードスターのリタイヤの原因はデフが壊れたんですが、壊れる瞬間もバッチリ撮影されてました。
二輪とは違う作戦があって面白いですね。


材料の調達から、会場の準備まで、なにもかもやまおさんがやってくれていました。
ほんま、マメやわ~
お世話になりありがとうございました。
【2014/11/02 20:20】 その他車・バイク | トラックバック(0) | コメント(2) |
『今日のマンキ号11/1』

はい!
無事に白い煙を吐いてくれました。
ちゃーんとアイドリングもしてくれました。
やっぱり読みは間違っていなかったことを確信(笑)
これで、押さえてる人を蹴飛ばしてスタート失敗することはないはず。
たぶん(^_^;)


もうちょっとで完成です。
【2014/11/02 02:12】 その他車・バイク | トラックバック(0) | コメント(0) |
『タヌいも』

昔の職場でお世話になった方から、久しぶりに電話があったと思ったら
「タヌいも取りにおいで~」
って。
あざーす。
イソイソともらいに行って来ました。


一匹分で良いからねって伝えていたんですが
…その方にとってはこれが一匹分なようです(^_^;)


チビさんに頑張って食べてもらいましょ。
人間もサツマイモ生活しようかな…
【2014/11/01 19:06】 チュウタチビタ | トラックバック(0) | コメント(4) |
『今日もゴス。』

連チャンで行くとは思ってもみなかった(^_^;)
今日のは自分でチケット取れてたので、前々からいく予定になってました。


昨日予習してたので、さらに倍楽しめました。
しかし、昨日も今日も、2列前に身長180センチ位ありそうな男性がいて、真正面が見えなかったのが残念(T_T)
2段下にいるのになぜ私よりデカイねん。
【2014/11/01 01:54】 ライブ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |

たぬ

script*KT*

月別アーカイブ