『関東タヌキ会に乱入その3』
宴会後はしし丸家にお世話になり、朝ご飯はカレーパン発祥のお店「カトレア」のカレーパン。
しし丸父さんがみんなのために買ってきてくれたんです。
で、しっかり食べて、写真取り忘れ(笑)


ここは可愛く撮れた幸輝ちゃんでごまかす。
sP1020034.jpg
「ウォフ」って吠えてます。


私がお世話になった部屋はもともとは空君の部屋。
いつもはココで外を眺めてるそうです。
sP1020039.jpgよく寝れた?


さて、せっかく東京にきたんだから東京見物ってことで、私からリクエストしたのは「タヌと東京きたぞ~」の写真を撮れるところ。
旬なのはスカイツリーなんだけど、車を停められるところがないらしい。
ベタやけど、東京といえば東京タワー。
sP1020052.jpgアタチらどうでもいいねんけど
バスで来たツアーの外国人(中国かな?)が上手な日本語で
「これは何のドブツですか?」
「タヌキですよ」
「たぁ・ぬぅ・きぃ?」
「そう、タヌキ」
「たぁぬぅきぃ、ね」

「写真トテモいいですか?」
「はいどうぞ。ダッコしますか」
「イイデスカ!」「ボクもボクも」
「シンゾー速いですね」

で、チュウタをかわるがわるダッコして写真撮ってバスに駆け込んで行きました。



さてお次は?
やっぱり車が停められる日比谷公園へ。
ドラマのロケ地とかでよく使われてるんですね。
皇居のすぐ近くなんですが、やたら警備が厳重で、なんでだろって思っていたんです。
そりゃ翌日が天皇誕生日だからですね。


やっぱりココでも人だかり(^^;)
sP1020074.jpg

sお写真④しし丸母さんと
そんなに珍しいですかねぇ。
あたしゃ毎日見てるもんで、珍しくも何ともないですが。


せっかくなので、セタぬきさんにもお手伝いしていただいて、公園内を散歩して~
sP1020079.jpgどこいこか

肉まん食べて~
sお写真⑥アタチもちょうだい




しし丸父さん、母さんとセタぬきさんとはここでお別れ。
そのまま高速に乗って帰路につきました。
今度は足柄からの富士山を撮影。
タヌはやっぱり怖がって出てこなかったので、一富士二タヌ写真は諦めました。
きれいに見えてたのにな~。

sP1020093.jpg今日の方がきれい
帰りは新東名を通ってみました。
でも、足柄から土山までノンストップだったので、新東名のSAには寄らず。
あんなに天気が良くて暑いくらいだった道中とは打って変わり、土山SAでは雪。激サブです。


日比谷を出て6時間半。
無事に家に帰りました。
P1020106.jpg
総走行距離1012キロでした。
何から何までお世話になったしし丸家の皆様、どうもありがとうございました。



一日500キロなら特に長くは感じないですね。空いてたし。
寒い時期ならまたタヌ連れで行けるかも。
・・・距離感麻痺してるよなぁ(^_^;)

おわび:実は。残ったガチャポンにもタヌキはありませんでしたm(_ _)m
スポンサーサイト
【2013/12/28 20:44】 チュウタチビタ | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |

たぬ

script*KT*

月別アーカイブ