FC2ブログ
『タヌキのマンガ』

フラッと本屋さんに寄った時に見つけた本

タヌキのイラストがリアル~

タヌキツのようなゆるーいノリで、熊とタヌキが仲良くしている4コママンガ。

この作者、実際にタヌキを飼っていたのではないかと思うくらい、タヌキあるある満載でとても楽しめます。

ちょっと内容をご紹介。

化けまーす

これなら真似できるかも、ということで。

リアルコロッケ

ちょっといびつで揚げすぎなコロッケですね。

※本の中に間違いがあります。

タヌキの瞳孔は丸いです。

キツネのように縦長にはなりません。

スポンサーサイト
【2018/10/16 18:22】 チュウタチビタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
『豪華客船に乗ってきた(その2)』

つづきです。

豪華客船と言えば、食事も楽しみのひとつ。

船の中で3食困らないようになっています。

飲み物は有料ですが食べ物は基本的には無料。

レストランは4箇所あり、前菜、メイン、デザート…など、4品程度のものが選び放題。

いくつ選んでも良いし、選ばなくてもいいらしい。

4箇所のレストランはどこで食べても同じものが出てきます。

なぜ4つもあるかというと、お客さん2700人いるので分散させるため。

2回転で時間も席も決まっています。

その他、ステーキ屋さん、お寿司屋さん、イタリアンが予約制で有料。

本格お寿司

寄港している日はこれらのレストランは開いていません。

ちなみに、ドレスコードあります。

通常はカジュアル(といっても、Tシャツ、短パン、ジーパンはNG)ですが、一週間のうち2日は正装の日。

タキシードとドレスでオショクジですよ(°Д°)

昔ならそれだけで敷居を感じてましたが、最近はダンスパーティで慣れてるので、なんとかなりそうな気がしてきたΨ( ̄∇ ̄)Ψ

お手軽なビュッフェレストランやハンバーガーなどの軽食は寄港日でも開いているので、とても賑わってました。

とにかく、船の中では食べるものには困らないので、絶対太る(^_^;)

はい、そして、食後の楽しみと言えば、パブ的なところも数ヶ所。

この店だけ喫煙可

生演奏を聴きながら、ゆっくりと過ごしましょう

期待通り、カジノもあります。

おー、これこれ

日本の領海内では法律違反になるので、公海に出たときだけの営業。

日本人はカジノのルールがわからない人が多いので、領海内にいるときはカジノ教室をやってくれるそうです。

これも期待通り。

プールは2つ

屋外プールはさすがに寒いですが、屋内プールは賑わってました。

プールサイドで映画を見ながらくつろぐのも楽しみ方のようです。

プールからの眺め。

観覧車中盤

私が最も気になっていたのは、ダンスホール。

クルーズ旅行が好きで、そのためにダンスを習っている人もいるので、どんなところでやってるんだろうって思っていました。

ダイヤモンドプリンセスの場合はここ

エーー( ´△`)

なんか、ガッカリ。

タイタニックでは一等船室のフロアにあって、ドレス着飾って、お金持ちの出会いや挨拶の場になっていたのですが、このスペースではスタンダードは踊れない…

ジルバとか、ブルースくらいかなぁ。

スポーツジムのなかにヨガとかもできるフロアがあるらしい(見られなかったけど)ので、そういうところを使えばいいのに。

ジムなどで汗をかいたらお風呂もあります。

大浴場

部屋にもシャワーはありますが、湯船に浸かりたいときはここに来れば入れます。スーパー銭湯みたいな感じらしい。

日本人客のために改装したそうです。

ということで、まとめ。

見学会は楽しかった。貴重な経験ができました。

船というよりも、ショッピングセンターと豪華なホテルが合体した建物って感じですね。

揺れないといっても、じっと立っていると微妙な揺れとエンジンの振動は感じます。

酔うまではいかないまでも、フワフワ感は避けられないだろうなと思います。

思っていたよりもハードルは低そうだったけど、乗りたいかというとそうも思わなかったですね(^_^;)

【2018/10/15 20:53】 おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
『豪華客船に乗ってきた(その1)』

でーん

南港にまたマンションが浮かんでおります。

今回はダイヤモンドプリンセスちゃんが大阪に寄港しており、その間に中を見せてくれるというイベントがあり、参加してきました。

抽選で40人ってことで、けっこうな倍率だったらしいのですが、申し込んでみたら当たりましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

中を見せてくれると言っても、そもそもダイヤモンドプリンセスは国際線ですから、関空で国際線の飛行機の中を見せてもらうのと同じことでして、一旦出国手続きをしなければなりません。

本来はパスポートが必要なのです。

一応、見学者は団体行動で、船内でトイレも行けないし買い物も飲食もできない条件のもと、出国手続きと税関は免除でしたが、

身分証明書として免許証かパスポートを受付時に人質に取られました。

代わりにゲストパスをもらいます。

船の入口で、バーコードのチェックと顔写真を撮られます。

同じ人が乗り降りしているかをチェックするらしい。

X線による荷物検査とゲートをくぐるやつも通過します。

説明をちゃんと聞いてないやつが荷物全部通してなくて、早速止められてるし。マッタク(-_-;)

船の中に入ると、そこは4階。

オプショナルツアーを申し込んだり、次の旅の申し込みをしたり、カウンターがあちこちにありました。

4~6階が吹き抜けになっていて、シャンパンタワーとかのイベントもここでやるそうです。

上から見るとこんな感じ

5階、6階に上がると、インターネットカフェや免税店もありました。

お土産屋さん

よく見ると

3つ買うと1つ無料。

いかにも、欧米な売り方です。

寄港している時間帯は、お店は営業できないそうです。

免税ですから、そらそうだわな。

ちなみに、お客さんは6割が日本人、4割が欧米人だそうです。

イギリス籍の船ですが、日本発着がメインの船なので、日本人が過ごしやすい施設がたくさんあるし、日本語も普通に通じます。

ってことは4割の外国人はこの船に乗るために日本に来ているってことですね。それはそれでスゴい。

優雅な船旅って人気あるんですかね。

…つづく

【2018/10/12 19:41】 おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
『ちょっと改善』

チビタの定期検診結果です。

右が今回

前回に比べると、BUNの値が下がりました。

といっても基準値からは大きく外れているので、注意は必要です。

BUNの値は食べ物に左右されやすいので、ここから1ヶ月はドッグフードを極力減らして、米を食べさせてみることにしました。

鶏雑炊にイモ入り、カツオブシ入り。

すると、鼻で米をよけて、トリとイモだけ食べるので、毎日こんな感じ。

犬なら舌でペローンってなめるけど、タヌは気にならないみたい。

米粒くっつけたままあちこち行って落としてくるか、寄ってきて私の服にくっつけるか(^_^;)

よけた米も後で仕方なく食べてます。

これで一ヶ月後の数値が下がってくれたらいいんだけどな。

【2018/10/11 23:59】 チュウタチビタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
『世界遺産・白川郷』

高山ラーメンから一時間弱で、道の駅白川郷に到着。

道の駅も合掌造り風です。

テンション上がりますな~

ちょっとしたお土産を買って、イザイザ。

観光っぽいクルマは昼間は集落のなかを通れないので、駐車場に誘導されます。

私は、ポスターにあるような、展望台からの眺めを観るもんだと思ってたんですが、駐車場の場所からはそんなところは見当たりません。

誘導された道路

クルマを置いて、集落道をテクテクと。

近くまで行けるので、なかなかの迫力です(^^)

食べ物屋さん、民宿、展示施設とほとんどが観光客用に使われています。

まれに、フツーに住んでる人もいます。

有料ですが、中を見せてくれるお家もあります。

長瀬さんち

中は5階建て。

全く釘を使わず、結という組織で屋根の葺替えを行う様子を展示してあったり、冬の間の産業として養蚕をやっていた部屋などがありました。

これ、世界遺産検定に出ます( ̄▽ ̄)b

で、展望台はドコデスカ?

ありましたけど。

登りがきついそうです。

が、ここまできたなら、別のルートまで引き返すのもめんどくさいので、アタック開始。

ホントに山登り的な道しかなかったけど、12分もかからず展望台に到着。

なぬ?

クルマで来れるやないかーい!

駐車場ありました。しかも無料。

ゼーハー言いながらやっと見れたポスターの世界ヽ( ̄▽ ̄)ノ

あいにくの雨でしたが、見張らしは良かったです。

天気が良かったらまた別の風情があるんでしょうね。

帰路は看板に緩やかと書いてあった道から帰ることにしました。

緩やかやけど、ダラダラ上ってるからこれはこれでしんどそう。

下りはこっちが良いです

集落が近くなります。

これはこれで風情あり

こちらも、ノーリサーチで行きましたが、展望台が遠かった以外はよい旅でございました( ̄▽ ̄)b

オマケ。

大阪に帰りましてワンサン宅にお土産を配達したら

サプライズ!

粋な計らい、ありがとうございましたm(__)m

【2018/10/10 18:30】 おでかけ | トラックバック(0) | コメント(1) |
| ホーム | 次ページ

たぬ

script*KT*

月別アーカイブ